人気ブログランキング |
ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

工作WS「不思議な望遠鏡を作ろう!」

3.10.11日は二日間、横須賀美術館にて「不思議な望遠鏡ワークショップ」を行ってきました。
本当は一年前のこの週末にやる予定だったワークショップ。
そのときに東日本大震災がおきました。
そして残念ながらイベントは中止。 僕自身も正直動けませんでした。
テーマが海を舞台にしていたこともあり、
あの状況で、子ども達に「今日は一緒にワクワクしよーぜ」と心からいうことはどうしてもできませんでした。

それからきっかり一年後の今日です。
美術館のスタッフさんが、もう一度ここでやりましょうと言ってくださったことはただただ嬉しくて、感謝でした。
今はあらためて思います、一緒にワクワクしよーぜと。

そしてむかえた、本番です!

子ども達とどこまで共有するのが良いものかはわかりませんでしたが、11日は少しだけ震災のことにもふれさせてもらい、
「今日もこれからも、お互い真剣にいっぱい遊んで学んで、大切に過ごしていきましょう。」
と僕自身の思いも伝えさせてもらいました。
f0148974_23451034.jpg
そうして、WSがはじまると、子ども達はいきなりのフルスロットル。
6、7歳の子ども達30人全員が、黙々と二時間ひたすらに望遠鏡を作りつづけていました。


「そうだ、ここにスイッチをつけよう。」

「コト、、カタ。」

子ども達のアイデアが浮かんだ瞬間のつぶやきや道具を使う音がところどころから聞こえてきます。
ということはそれ以外の音が何もなく、それらが聞こえるほどに、静かな空間となっていました。

そのときの子ども達の表現・ものづくりに対する姿勢、例えば絵を描く筆先を見つめる目の力強さや、頭が地面につくぐらいにかがみこんで作る姿、そういう身体の動き一つ一つの迫力・説得力がとてもつもなくて、本当に素晴らしかったです。

f0148974_23454451.jpgf0148974_23455721.jpg









f0148974_23461211.jpgf0148974_23462175.jpg









f0148974_234641100.jpgf0148974_23465640.jpg









f0148974_23471457.jpgf0148974_2347414.jpg











完成した望遠鏡をのぞく子ども達は、そのレンズの先にしっかりとワクワクな未来を見ていたように思います。

準備から数えると二年ごしのこのワークショップ、無事終えることができて本当によかったです。
横須賀美術館のみなさん、参加してくれた子ども達、ありがとうございました!!

f0148974_23595146.jpg

f0148974_23481527.jpg

by doughnut-official | 2012-03-17 00:00 | 小学校などのWS
<< おえかきWS「新たな旅へ!ぼく... おえかきWS「卒業式の屏風を描... >>