ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

防災講座「イツデモドコデモコドモニアソビ」

三重ツアーから帰ってきました。
今回は小学校でのおえかきワークショップにくわえ、いつもとは少し違った、遊びのワークショップもやらせていただいたので、ご報告です。

以前このブログでお家の中で遊べる簡単な遊びを紹介していたことから、
志摩市の防災イベントにて、「イツデモドコデモコドモニアソビ」をやらせていただきました。

f0148974_11501890.jpg

前半は僕が、身の回りのものを使ってできる遊びの紹介コーナー。
そして、僕が考えるアソビのコツを三つ(ルール、ゴール、改造)を紹介しました。
f0148974_22434391.jpg

後半は身の回りのものを使って、子どもたちに即興で遊びを作ってもらいました。
f0148974_22435167.jpgf0148974_22435837.jpg







石けんネットをゴールにみたてての卓上サッカーや、フーフー息を吹いてトレイに落とす玉入れゲーム。
新聞紙だけで羽子板をつくったり、ゴム手袋をボールに見たててバレーをしたりとアイデア盛りだくさん。
子ども達の持っている遊び発見センサーは感度抜群でした。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました(^^)

そして、
「いつどんなときも、子ども達の命と笑顔を守りたい」
そんなたくさんの大人達の思いで行われたこの防災イベント。
僕自身もあらためて自分にできること、子ども達とできることを確認させてもらったように思います。
もっともっと笑顔を届けられるよう、がんばろう。

子育て応援団、いちごの会、いそぶえ会、社協さんに、防災課の皆さん、本当にどうもありがとうございました!
[PR]
by doughnut-official | 2012-01-19 22:38 | 研修会・講演
<< エッセイ「三重ツアー感想と日ご... 親子WS「新聞紙で遊ぼうぜ!」 >>