ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

初!名古屋進出!

福岡につづきまして、そのあとは愛知県は名古屋にもいってまいりました。
守山にある発達支援センターちよだにて、親子遊びのワークショップです。
親も子も関係なく、障害があるもないも関係なく、できるもできないも関係なく、
とにかく思いっきり遊びました♪

f0148974_1912360.jpgその中で「楽しい」と感じるポイントは様々です。
絵を描くのが好きな子。体の揺れるのが好きな子。
歌を歌うのが好きな子。そのみんなの歌を聞くのが好きな子。
そして友達が遊んでいる、その賑やかな空間に一緒にいるのが好きな子etc
色々です。

それはそうですよね。
一人一人違う人間ですから。
性格も、好みも、そして成長のスピードも、みんな違う。

だから色々な表現方法で遊びました。歌に踊り、絵、にぎったりやぶったり、揺れたり、滑ったり、くぐったり、眺めたり、聞いたり。
自分とたちのできること、楽しいことをそれぞれの興味とペースとタイミングで。

ただ、そんなオムニバス形式のワークショップ中で、
一つだけ全員に共通していたことがありました。
それは、子どもたち一人一人が本当に活力に溢れてて、生命力に満ちて、成長しようとしているってこと。

f0148974_191589.jpg
気づけば初めて会ったとは思えないくらい、子どもたちも僕を歓迎してくれ、大盛り上がりで楽しい時間となりました。そのあとは、子どもたちのお誕生日祝いということで、はずかしながら僕の大好きな歌をプレゼント。



3センチのうた

あの動物園のライオンが 私にプロポーズしたんです。
まだちょろちょろのたてがみで 
だから だから だから
もう少し もう少し 待ってください もう少し。
あと3cm のびるまで。

あなたとお話したいけど あなたはとっても高すぎる 
心の背伸びは疲れます 
だから だから だから
もう少し もう少し 待ってください もう少し。
あと3cmのびるまで。
f0148974_1945368.jpg

最後に、ちよだの皆さんへ
子どもたち
ありがとう。僕もめちゃくちゃ楽しかったです。これからもゆっくりゆっくり育っていってね。

お母さんたち、先生たち
ありがとうございました。僕は色々な現場で子ども達に出会うけど、ちよだの子ども達は、本当に自分に正直にイキイキしていたと思います。
子どもの成長に時には焦ってしまうのが、子どもを思う大人の思いというものかもしれませんが、ゆっくりゆっくり待っててあげてくださいね。あと3cmのびるまで。

皆さん、ありがとうございました!!
[PR]
by doughnut-official | 2011-03-07 18:43 | 親子のWS
<< 工作WS「スーパーカーをつくろう!」 福岡ワークショップツアー >>