ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

工作WS「くるくる飛行機をつくろう!」

こんにちは(^^)いよいよGW突入ですね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
さて今日は、先日行ったララガーデン川口さんでの親子の工作イベントのリポートをしようと思います。

f0148974_15412842.jpg

f0148974_15422749.jpg

f0148974_1543141.jpg

こちらではほぼ月に一度、親子工作のイベントを担当させてもらっています。
そこで、とても嬉しいことがありました。
まだ始まる前の時間、僕が会場準備をしていると、ふと後ろから元気な声が聞こえてきました。
「ひでちゃん準備おつかれさま!お昼ご飯食べたら来るからね!」
振り返ると、声をかけてくれたのは最近常連で来てくれている男の子。
なんとわざわざ挨拶をしにきてくれたのでした。

また別の時間には、僕がフードコートで休んでいると、
「あれ、今日きてるの!?何時から?ママに知らせてくる!」
そう声をかけてくれたのも、以前に参加してくれたことがあったまた別の子でした。

イベントの帰りにはたくさんの子ども達が満面の笑みで言ってくれます。
「ありがとう!」
僕もいいます。
「こちらこそありがとう!また来てね!」

f0148974_15483735.jpg
f0148974_15484972.jpg


こんな風にフランクに親しくなれて、一方で互いの敬意とか感謝の気持ちも伝えられる、、
素敵な距離感の子ども達は僕にあらためて教えてくれました。

きっかけはショッピングモールという場所の、いちイベントとしてのこの空間。
それでも出会いや交流の中で大切なことはいつも変わらないものだということ。
わたしとあなたという対等な関係と、互いに思いあうありがとうの気持ち。
参加してくれた皆さん、ララガーデン川口さん、ありがとうございました。
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-25 12:23 | イベントなどのWS | Comments(0)

工作WS「巨大ビー玉迷路をつくろう!」

草加にある特別支援の学童の親子イベントにてワークショップをさせていただきました。

今回は子ども達と一緒に巨大なビー玉迷路作りです。
f0148974_11215690.jpg
画用紙を折ってコースを作る。
そのコースを土台に貼る。
コースに絵具で絵を描く、色を塗る。
土台に直接ペンで絵を描く。
一足先にビー玉を転がして遊ぶ。etc
f0148974_1114343.jpg
f0148974_1114935.jpg
f0148974_1117634.jpg
みんな自分の好きなことに夢中になっていました。
それぞれ好きなことをしているんだけど、その一つ一つの制作は迷路のステージの上で、そして子どもたち自身も完成後のビー玉遊びを通して、つながっていきました。
こんな風にそれぞれのペースで、でも友達と一緒に、
同じ空間を共有できるというのはすごく心地よいものですね。
あっという間の二時間でした。


活動中、子どもの様子を見に来たお母さんの一人が僕に言いました。
「みんな変わらないんですね。」

これは、障害のある子と、障害のない子の姿が変わらないということでした。
参加者の中には学童の子ども達と、その兄弟が参加していましたので。
そんなみんなの様子を見て、お母さんは「変わらない。」と。
その通りだと思います。
好きなことをして、真剣になっている姿には、障害があるもないも
ありません。

この変わらないっていう感覚、僕はすごく大切だと思います。
色々な現場に行かせていただくと、
「障害があるから」という理由や、発達の障害だけでなく「まだ小さいから」という理由などで、子どもの活動に周りの大人がストップをかけている場面がまだまだ少なくありません。

でも、今回の子ども達とお母さんがまたあらためて教えてくれたように思います。
子ども達は「変わらない」と。
年齢がちがっても、発達がちがっても、
根っこは変わらない。
そこに障害はない。

子ども達の可能性を、大人が勝手に決めないようにしたいです。

ひこうせんのみなさんありがとうございました(*^^*)
f0148974_11154756.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2012-06-25 11:02 | 小学校などのWS | Comments(0)

連載コラム公開中

キッズカラーさんの保育士支援サイトhoiclue♪で連載をはじめたコラムの第一回がただいま無料公開中だそうです。
今回は「大人の目に見える子どもの姿と見えない心」をテーマに書かせていただきました。

Hoiclue♪ ちょこっとコラム「見えないけれど」

ぜひぜひご覧になってみてください♩
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-20 10:53 | NEWS | Comments(0)

わが子を信じる

越谷にて親子の遊びと子育て話をさせていただきました。

f0148974_9402769.jpg
f0148974_9403726.jpg


ママたちのわが子への眼差しは愛情にあふれていて素晴らしかったです。
こんな風にいつも隣で自分を信じてくれる人がいて、
こんな時間をたっぷりと過ごせたなら、
子ども達はきっとどこまでも、自分自身のことを信じられる子に育っていくと思います。

これから子ども達が大きくなる先も、
どうかその素敵なまなざしのままで。
他の子と比べることなく、
わが子を信じる一番の人でいてください(*^^*)


マッシ―クラブのみなさん、ありがとうございました!

f0148974_944180.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2012-06-16 09:44 | 親子のWS | Comments(0)

遊びを考える

今日はご案内です♪今月末にキッズカラーさん主催の保育士講座を担当させていただきます。

Hoiclue♪キャンプ#006

日時:2012年6月30日(土)13:00~16:30(受付12:45~)
場所:恵比寿 CARREFOUR(カルフール)
JR「恵比寿駅」東口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1番出口より徒歩5分


今回のテーマは室内遊び!
日常の保育で使える遊びのネタを学ぶというよりは、
日常の保育の中にある遊びのタネにいかに気づけるか。
そしてそのタネを子ども達と一緒にどんな遊びに育てられるか。
こんなことにポイントを置いてやらせていただこうと思います。

子ども達の感性と大人の経験がおこす化学反応、遊びの可能性は無限大♪
ご興味ある方はぜひぜひお気軽にお問い合わせ、ご参加ください(^^)
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-14 06:48 | 研修会・講演 | Comments(0)

4歳のものづくり

今日は、土曜日に川口で行いました親子ワークショップの一場面からの報告です(^^)

f0148974_0165518.jpg
f0148974_0164052.jpg
f0148974_0171863.jpg

この写真は、赤い画用紙ではなく、クレヨンの赤色の紙を使いたかった男の子が、黙々と画用紙を塗り、工作に使う部品を作っているところです。

色の質感にこだわる。
素材がなければ自分で生み出す。

これが、四歳になったばかりの彼のモノヅクリに対する姿勢です。

思い、こだわり、創意工夫、

この歳にして、大切なことのほとんどはすでに持っているような気がします。

手もズボンも真っ赤にして夢中になる我が子を、ただただ側で真剣に、嬉しそうに、見ていたお母さんがまた素晴らしかったです。
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-12 00:20 | 親子のWS | Comments(0)

父親講座

今日は越谷での子育て講座のご案内です。
7月22日に男女共同参画センターほっと越谷さんにて、パパさんを中心の子育て講座が決定しました!

「パパも一緒にゆっくり子育て
~地域で人気のひでちゃんのみんな違っていいんだよ~」

□日時□7月22日 10時~12時
□場所□ほっと越谷 (東急3F)

自分としてはすごく恥ずかしいタイトルですが、、笑
職員さん達がこんな風に感じてくださっているのだと思うと嬉しくありがたいことですね。

親子のコミュニケーションを軸に、子ども達の遊びや興味・関心に対してお話させていただきます。
また参加者の皆さんとのセッションをまじえながら、子ども達の日常と周辺にある色々な出来事に対して、親の視点と子どもの視点のギャップや捉え方などを共有できたらと思っています。

子育てがもっともっと楽しくなって、安心できる。
そんな時間を過ごしていただけたらと思いますので、お近くで興味ある方は、ぜひぜひご参加ください(^^)
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-09 11:34 | 研修会・講演 | Comments(0)

おえかきWS「おえかき大冒険」

皆さま少しだけおひさしぶりです!
更新の間があいてしまいましてごめんなさい。
色々と報告ありますのでお伝えしていきますね。

さて、まずは今年度もいよいよスタートしました陽だまり保育園でのワークショップです。
f0148974_1194047.jpg
今回は、去年僕が描かせてもらった壁画を使って新しいワークショップを行いました。
あえて登場人物を描かなかった世界は、子ども達の遊ぶ姿と、子ども達の作品で完成です。
f0148974_11103312.jpg
f0148974_11104456.jpg
f0148974_1111858.jpg
f0148974_11111941.jpg
後半は壁画につなげて、自分たちでも世界を描いていきました。

自分たちで描いた道路の上を車でドライブをしながら、一人が他の友達に言います。
「高速道路は気を付けて運転してくださいね~。」
言いながら今度は筆を持って、
「疲れた人は駐車場がありまーす。」
駐車場を描き足します。
f0148974_11114521.jpg
f0148974_11115190.jpg
描いては遊ぶ、遊んでは描く。
子ども達の頭と身体は想像と表現がいったりきたり、どこまでも続きます。

終了後、一人が帰り際に見せてくれました。
「(自分の描いた絵で)一緒に遊ぶのに、友達も描いたよ。これは〇〇くん、〇〇くん、〇〇、これは、、、ひでちゃん!!」
f0148974_1112117.jpg
仲間に入れてくれてありがとう(*^^*)

子ども達の豊かな想像は、止まった一枚絵を無限に動かすのでした!
f0148974_11154071.jpg
陽だまり保育園のみなさんありがとう&次回もよろしくお願いします!
[PR]
by doughnut-official | 2012-06-06 11:21 | 幼稚園・保育園などのWS | Comments(0)