ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エッセイ「背中とおなか」

せなかとおなか

今日は「背中」のお話の続きを書こうと思います。
前回、子どもは大人のことをよく見ていると書きました。
でも、だからといってそれは「子どもの前で何でもかっこよくいなきゃ」という意味ではありません。
子どもにとって親や周りの大人のかっこいい背中はもちろん素敵。
でもかっこわるい姿もありなんだと思います。

先日こんなことがありました。
僕の友人に、ワークショップの付き合いが3年になる小3の子どもたちがいます。

その子たちは、ワークショップの最中僕が「手伝おうか?」なんていっても
「いや、ひでに手伝ってもらわなくてもできるから。」
とあっさりと断ります。
また僕が割と抜けているので、何かを間違えたり、忘れたりすると
「これだから、ひでは!」と怒られたりして、どうやらあんまり頼りにはされてないようです。笑
だけど子ども達は毎年この企画を楽しみにしてくれてるんですね。

それで今年、一人の子がワークショップ中にふと言いました。

「わたし、将来ひでみたいに、子どもたちにワークショップ企画するんだ。」

ふだんは頼りにされてない僕ですが、
でも一方で、僕がこのワークショップを企画していることや準備していることを
ちゃんとわかっていて、それを認めてくれてんだなと伝わってくる、嬉しい一言でした。

子どもは大人をよく見てます。
大人のかっこいい背中も、逆に少し頼りないお腹も。
でもそのどちらかで簡単に人の好き嫌いを決めたりしませんし、
きっと様々なかっこいい・かっこわるいをみて、
子ども達自身の価値観を作っていくんだろうと思います。

背中もお腹も素直に見せられる大人でいたいです。
[PR]
by doughnut-official | 2008-11-22 21:55 | コラム・エッセイ | Comments(1)

工作WS「ガラクタワンダーランド2」

☆海のガラクタワンダーランド☆

日時:11月13日
場所:大袋東小学校 1年生親子80組
f0148974_156330.jpg

すべてがガラクタでできた世界、
ガラクタワンダーランドにはいくつもの海がある。
今回はその海が舞台です。



       この海にガラクタの町をつくろう
             水に浮かぶ夢の町を!!


f0148974_234450.jpgf0148974_241124.jpg






            
       みんなのアイデアにかかれば、ガラクタにできないことなんて何もないのさ♪

f0148974_25790.jpg

                   素敵な町ができました☆
f0148974_252194.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2008-11-14 10:30 | 小学校などのWS | Comments(0)

おえかきWS「おえかきスペーストラベラー」

☆☆おえかきスペーストラベル☆☆

日時:11月12日
場所:新栄小学校 20名
f0148974_1392253.jpg


宇宙ってどんなとこなんだろう?
宇宙には何があるのかな?
宇宙人っているのかな?


f0148974_1394648.jpg
   

   まだまだわからないことだらけ。
   だったらみんなで考えちゃおう。
   だったらみんなで予想しちゃおう。


            浮かんできたら絵に描いて、みんなの宇宙を作ろうぜ☆
                 レッツ おえかきスペーストラベル♪♪
f0148974_140560.jpgf0148974_1402286.jpg








f0148974_1403561.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2008-11-12 01:42 | 小学校などのWS | Comments(0)

コラム「親の背中・大人の背中」

親の背中・大人の背中

親子でワークショップをしていると必ず「うちの子がやらないわ。どうしよう。」と少しあせった様子で心配したり、子どもに「ほら、早くやってみようよ。」とか声をかけてうながそうとしている親御さんがいます。
一方で、子どものことを気にせず自分が夢中になって絵を描いたり・工作したりしている親御さんもいます。
そんな二つのタイプの親御さんに一つだけ共通していることがあります。それは、

どちらの子どもも自分の親の姿を見ている

ということです。
人はその場で何ができるのか、どんなことができるのか、
イメージがわかない時や判断がつかない時にまず「見る」ことをします。
「見る」ことで、自分なりに状況を判断します。
ですから、大人達がつい「やらない」と捉えがちな子どもたちは、けっしてやっていないのではありません。「見る」ことをしているのです。 
そして、そんな子どもにとっての一番の判断材料はそこにいる、「親」や「大人」なのです。
 
面白そうに何かをやっている姿。心配そうな顔で自分に話しかけてくる姿。

あなたがもし子どもだったらどちらの親の、大人の背中を見たいですか。
[PR]
by doughnut-official | 2008-11-11 00:23 | コラム・エッセイ | Comments(2)

NEWS「美術館でワークショップ!」

☆☆美術館でワークショップ☆☆

Doナツのワークショップが美術館へ進出です!!f0148974_1826193.jpg
会場は川口市立アートギャラリーアトリア
こちらの美術館では子どもたちのワークショップに力を入れているそうで、
年明け、2009年春にDoナツもワークショップをすることが正式に決まりました!!!
「美術館」という日常とは少し違った空間を存分に味わえる面白いワークショップが提案できたらと思っています。
詳細はおって連絡しますのでお楽しみに♪♪
[PR]
by doughnut-official | 2008-11-06 18:15 | NEWS | Comments(0)

NEWS「NHK夕方のニュース出演!」

☆NHK出演決定!!!☆
Doナツから朗報です!
なんと、、、
NHK「首都圏ネットワーク」に出演決定!!
放送日 08年11月13日(木) 18時10分~  1Ch


NHKから取材をうけました♪5分くらいの特集として放送されるみたいです。ワークショップ2本とインタビューからどのようなVTRになるのでしょうか?少しでもDoナツのワークショップが広まり、みなさんと出会うきっかけになったらと思います。応援よろしくです♪♪
[PR]
by doughnut-official | 2008-11-01 18:04 | NEWS | Comments(3)