ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「公園アトリエプロジェクト」

公園アトリエプロジェクト

f0148974_9524031.jpg


日時:平成18年  6/7・28  7/12・26  8/1
時間:15時~17時
会場:北越谷第四公園
参加者:幼児~中学生
人数:一回約20~50人

「公園をもっともっと面白く素敵な場所に変えちゃおう!!」

園に絵の具や画材を持っていき、ブルーシートを広げたら、そこはたちまち公園から自由なアトリエ空間に変身!!口コミで広がり、最後には50人を超える親と子どもが参加しました☆☆

4回の企画を通して参加者は約100人を越えるにぎわいでした。下は2歳3歳から、上は中学生までが、それぞれ自由に絵を描いたり、絵の具でべちゃべちゃしたりして大盛り上がり。

成した絵を公園のフェンスや遊具に飾っていくと、その光景を見て小学4年生の男の子が「公園美術館の完成だ~!!」と言いました。なるほど!その通り♪

f0148974_21392464.jpg

f0148974_21421445.jpg
               表情を変えていく公園☆

f0148974_2140931.jpg
              「頭」を使って描いてます

f0148974_21402499.jpg
            
[PR]
by doughnut-official | 2007-07-20 11:22 | イベントなどのWS | Comments(0)

親子WS「みんなの大きな町をつくろう!」


みんなの大きな町をつくろう!


f0148974_22551535.jpg


日時:平成19年 2/23
参加者:2歳・3歳の親子20組 
場所:出津自治会館

子どもたちと「町」のイメージを膨らませてドキドキワクワク。
イメージが膨らんできたら、ダンボールと新聞紙を使ってワークショップスタートです。

新聞紙を丸めたりちぎったり、ダンボールに窓やドアをつけたりしながらそれぞれに家やビルなどをつくっていきます。一人じゃできないところはお母さんと協力して、いやむしろお母さんが制作。でもそれがまた素敵です。夢中になる親の姿を子どもは真剣に見ているんですね。素敵な町が完成するとあちこち「ごっこ遊び」で盛り上がっていました。

最後はみんなで「大きな台風になろう。」と参加者同士手をつなぎ、台風になって町を一掃し、ワークショップは終了しました。

「作った町も素晴らしいけど、それを作れるみんな自身がとっても素晴らしいんだぜ!!」

f0148974_2257128.jpg

f0148974_212811.jpg

お母さんや友だちと一緒にやっても、オドロキ、発見、たくさん☆
f0148974_2182726.jpg

             「おうち、できたできた!!」
f0148974_2224839.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2007-07-05 13:32 | 親子のWS | Comments(0)

おえかきWS「巨大絵物語1」


巨大絵物語1


f0148974_17154999.jpg


日時:平成19年 4/25
時間:15:00~17:00
参加者:小学校低学年12名

どもたちが想像を膨らませながら、お話の展開に合わせて、絵を描いていくワークショップ。今回のお話は昔話『桃太郎』です。

加者の前には全長12メートルもの巨大キャンバス。その前で『桃太郎』の素話を聞くところからワークショップは始まりました。
「うふふふ。」「わははは。」
子どもたちは目をつぶって話を聞きながら大笑い。それぞれに桃太郎の想像を膨らませていきます。
こで、僕からこんな提案。
「もし、桃太郎が犬・サル・キジ以外にも仲間を連れて行くとしたらどんなやつだろう?」
みんな黙々と考えていました。そして、「あ!ひらめいた!!」という顔をしたと思うと、キャンバスに絵の具を持って走っていき、絵を描き始めるのでした。

後には十人十色、いや総勢五十人五十色ほどの個性豊かな桃太郎軍団が完成!これなら鬼ヶ島にどんな鬼がいてもへっちゃらですね♪

にも「鬼ヶ島の鬼ってどんなやつ?」「持ち帰った宝物ってなんだろう?」などみんなで絵を描いて盛り上がりました。

f0148974_1727657.jpg

f0148974_17271959.jpg

f0148974_17273666.jpg

f0148974_17282221.jpg

ある男の子が生み出した新たな桃太郎のなかま「クジラ」。
青でグルグルしているうちに、こんなにかっこいいクジラが誕生したのでした。
[PR]
by doughnut-official | 2007-07-04 13:34 | 小学校などのWS | Comments(0)

粘土WS「不思議の森を作ろう!」

☆☆不思議の森をつくろう☆☆

越谷の子育て支援サークルのみなさんと一緒に初の粘土ワークショップです♪

今回はお話の仕立てでワークショップのはじまりはじまり。
ある日、はっぱの妖精「ねんねん」はお散歩中に不思議な森を発見しました。
森の中でねんねんはたくさんの友だちに出会っていきます。

それはどんな友だちだろう?みんなはその友達を作っていきます。

子どもたちもお母さんたちも夢中になって粘土をこねこね。
すると友達が増えるだけでなく、森には色々な変化が起きていきました。川は流れ、山は噴火し、食べ物に建物、「混雑するといけないから」と信号なんてものまで生まれいました。
ますます魅力的になった森とたくさんの友達にきっとねんねんも大喜びでしょう。

f0148974_219202.jpg

                 粘土をにぎにぎ、こねこね

f0148974_21101330.jpg

              完成したら森のステージに飾っていきます

f0148974_005576.jpg

                    素敵な森ができました!
[PR]
by doughnut-official | 2007-07-02 21:48 | 親子のWS | Comments(0)

矢生秀仁 (こども環境デザイン研究所 代表)

◇プロフィール◇
「正解のない、想像や気持ちを自由に表現しあえる空間」をコンセプトに全国の保育園、幼稚園、小学校を中心に造形遊びのワークショップを出前している。
またワークショップ以外にも「子どもの表現」「子どもの遊び」[おもちゃ論」「親子のコミュニケーション」「教育における地域の役割」など、子どもの育つ環境全般についての研修会や講演、コラムや実践記録などの原稿執筆も行っている。また発達障がいの子ども達を中心とした親子キャンプのプロデュースなど幅広く活動している。

f0148974_15543314.jpg

◇ワークショップや研修の主な経歴◇
東京都
緑ヶ丘幼稚園研修会、目黒区立幼稚園合同研修会、ふどう幼稚園、ひかりのくに幼児教育セミナー、板橋区児童センター、座・高円寺絵本カーニバル、キッズカラー保育士研修ほか
埼玉県
増林保育所、新方保育所、七座保育所、登戸保育所、 越谷コミュニティセンター、蓮田市保育士合同研修会、熊谷民間保育連合むつみ会研修、北越谷小学校、氷川小学校、高砂小学校、蓮田南中学校、東部地区教育アドバイザー研修、聴覚障害療育施設光生園、フリースクールりんごの木ほか
千葉県
公の杜児童ホーム、舞浜イクスピアリ絵本カーニバル
茨城県
つくば市桜保育園研修会、中村小学校、土浦発達障害の子どもをもつ親の会 星の子
栃木県
竹林保育園、、ゆずのこ保育園、陽だまり保育園、アップル保育園、風の子保育園、ポッポ保育園、つるた保育園、宇都宮ありんこ保育園、栃木保育問題研究会、日光民間幼稚園合同研修会、宇都宮民間保育園合同研修会、長畑幼稚園、高根沢第二幼稚園、宇都宮市児童館職員合同研修、壬生児童館、御幸ヶ原保育園、NPO法人表現まむほか
神奈川県
高津幼稚園、鷺沼幼稚園ありんこと遊ぶ会
長野県
木曾中学校、長野芸術村スケッチ大会
三重県
国府小学校、志島小学校、安乗小学校、志摩子育て応援団、志島保育所ほか
香川県
香川県児童館職員合同研修会、さぬき子どもの城 
愛媛県
愛媛県児童館職員合同研修会、えひめ子どもの国
福岡県
粕屋町保育園、西保育園、大山保育園、めぐみ保育園、糟屋市子育て支援講座ほか
鹿児島県
鹿児島幼稚園
美術館
横須賀美術館、埼玉近代美術館、浦和美術館、川口市アトリア
大学
文教大学  
企業
IKSPIARI、ララガーデン、キッズカラー、ブルームバーグKIDSDAYほか
執筆
2013年ひろば4月、12月、14年1月号(メイト)、
hoiclue♪コラム「見えないけれど」
メディア
NHK 「首都圏ネットワーク」「いっとろっけん」、NHKさいたまラジオ ほか
f0148974_1555944.jpg

◇ワークショップや講演までの流れ◇
   ①ご依頼
       ・・・メール、電話、FAXなどでご連絡をください。   
         ↓
   ②お打ち合わせ
       ・・・事前に現場の様子を見たり、人数や予算などのお打ち合
         わせをしながらワークショップの計画を立てます。
         (電話やメールで進めていく場合もあります)       
         ↓
   ③当日
       ・・・ワークショップや講座を出前いたします。

◇ワークショップ・講座・執筆などのご依頼・ご質問はこちらまで◇
こども環境デザイン研究所/
TEL/FAX  048-951-0339 
MAIL doughnut-network@jupiter.ocn.ne.jp

※このブログでは、肖像権に配慮し、公開の目的・方法などを明らかにした上で同意を得て画像を使用しています
[PR]
by doughnut-official | 2007-07-01 13:29 | プロフィール | Comments(1)