ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

「夢の学校」

学校という場所が。

子どもたちにとって、学ぶのにも遊ぶのにも、めちゃくちゃ楽しくて、「帰りたくない!」って思えるような場所にしようと、本気でやっている学校の先生ってどれくらいいるんでしょうか。

「あなたはそういう気持ちで仕事してますか?」

って質問したら「はい!」って返事できる人どれくらいいるんでしょう。
他の世界だったら「はい!」って言えるくらい気合い入ってなきゃプロとしての仕事は成立しないだろうに。
実際色々な現場にいってみると、
先生といわれる仕事は、相手が子どもだからなのか、
どうも手抜きや惰性で日々をやっている人もけっこういるように思えてなりません。

「長期休みなんてつまんないよ!先生、学校やって!」
って子ども達が言いたくなっちゃうくらいの学校づくりを、
ほんと、がんばってください。

僕も協力できることは全力で協力します!
[PR]
by doughnut-official | 2012-10-19 23:31 | コラム・エッセイ | Comments(0)
<< 保育士研修「目に見えないプロセ... お絵かきWS「秘密の学校改造設計図」 >>