ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

エッセイ「三重ツアー感想と日ごろの感謝」

今日は少しだけ三重ツアーの感想と日ごろの感謝を書こうと思います。

今回呼んでくれた志摩のスタッフのみんなとは二年ぶりの再会だったのですが、
そんなに時間が経っているような気がお互い全然しなくてびっくり。
僕は埼玉の自宅から三重へ「行ってる」のに、
まるで「帰ってる」かのような気持ちで四日間を過ごさせてもらいました。

子ども達とのワークショップが面白いのはもちろんのこと、
夜には超釣人の父ちゃんの釣ってきたスズキやカツオを囲み
数家族で集まって宴会をしたり、
子どもと一緒にお家の風呂に入って大本気で考えを語りあったり、
そういう一つ一つがすごく幸せな時間でした。

こんな風に僕のワークショップを喜んでくれる人達がいて、
その人達のおかげで僕自身も喜ばせてもらえるというのは本当にありがたい関係です。

ちょうど、昨日は栃木でワークショップだったのですが、栃木の先生ともそんな話になりました。
先生達や子ども達は「来てくれてありがとう。」と思ってくれていて、
僕は反対に「呼んでくれてありがとう。」と思っていますと。

こんな素敵なつながりが色々なところにあって、そこで出会う人達の笑顔一つ一つが思い浮かぶから、僕は自分が大切に思う保育や教育の考えを正直に堂々と「大切だ」と発信していけるのだと思います。

ありがとうございます(*^^*)

来週はいざ、一年ぶりの福岡&初の鹿児島九州ツアーへ、いってきます!

f0148974_14144296.jpg

[PR]
by doughnut-official | 2012-01-22 14:15 | コラム・エッセイ | Comments(2)
Commented by ちか at 2012-01-22 21:31 x
ひでさん♪ こちらこそ、毎回キラキラの時間をありがとうございます! 今回も、久しぶりの再会あり、初めましての素敵な出会いもありで、楽しかったですね(^^)v  またいつでも「帰って」きてね~♪
Commented by doughnut-official at 2012-01-24 21:19
>ちかさん こちらこそ、本当にありがとうございます(*^^*) またとっておきのワクワクなお土産をもって、帰らせていただきます♪ 
<< 親子WS「ジブンシンブンシブンシン」 防災講座「イツデモドコデモコド... >>