ブログトップ

DONUT WORKSHOP REPORT

donatsu.exblog.jp

「子を見る親、親を見る子」

さて、埼玉県川口はララガーデンにて親子の工作ワークショップをやってきました。
こちらでのワークショップは4回目。おかげさまでリピーターで来てくれる人も増え、僕も嬉しい限りです。
今回は親子で一緒にコマを作って遊びました。



f0148974_13423752.jpgかっこいい父ちゃんの姿
親子でワークショップをやっていると、お父さんやお母さんが夢中という場面もよくあります。
そんな時の息子、娘はというと、
じーっと真剣に見ています。たまに「お父さん、これなんかどうかな?」と材料持ってきて提案したりして。

今日もそんな親子が何組かいました。
ワークショップが終わると5歳くらいの男の子が僕のところにきて、
「ねぇ、うちのお父さんすごいんだ!見てよ!」
ほこらしげに作品を見せてくれました。
きっとその子にとってはパパがますます憧れになったことでしょう。
f0148974_13384638.jpg

親子で工作!というと、子どもが中心で親はその手伝いというイメージが一般的かもしれませんが、
親が夢中に作っていて、子どもはそんな親の姿を真剣に見ている。
そんな楽しみ方も親子の素敵な時間の一つです。

来てくれたみなさん、ありがとうございました!
また来月楽しいワークショップをやりましょうね♪
[PR]
by doughnut-official | 2010-02-20 13:35 | コラム・エッセイ | Comments(0)
<< 栃木ツアー 親子WS「巨大絵本を作ろう!」 >>